ご飯の話



ご飯の話。

みんな食事好きだね。

しかし、水以外の飲食物は全部「毒」なんですよ。

自分の体をろ過装置だと思ったら分かりやすい。

ほとんどろ過出来ない物を実は食べてるんだなー。

でも美味しいよね。

そりゃそうだ。

そうじゃなきゃ食えたもんじゃないんだよ食物は

 

食事の量もそうだけど、3食食べる事も「ろ過装置フル活動」してるんだよ。

本当は1食で十分栄養は取れるんだ。
(俺は1食)

元々毒なものを食べてるのに、更にろ過装置をフル活動させてる。

寿命とかどうこうじゃなく、そんな事してたら体は50年も持たないんだよ。

だから病気やガンになるんだ。

 

でも、毒の度合いも低いんだよ。

だから速攻では死なない。

沢山ある毒の中でも、強いのは「元素」「光」「ストレス」など。

それらの速効性は強いから、ご飯と言う弱めの毒を食べる事でストレスと言う強い毒を打ち消そうとしてる。

そんなのが「食事」の根本の理由なんだ。

 

ちなみに、食事を日に1食にしても便の量が以前と変わらなければ「デトックス」が出来ているという事です。

体内を循環させる為に食べてるって感覚で良い。

水は、その流れをスムーズにさせる大切なもの。

だから水たけはとても大事なものなんだ。

肉体を捨てた後

『肉体を捨てた後』の魂はどうなってしまうのでしょうか。

私たちの魂が肉体を離れた後、魂はあの世へと向かいます。あの世は、この世(現世)とは違い『何もない世界』です。形もなく、色もなく、また感じる事もない、そんな世界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です