より新しい情報



人間は常に「より新しい情報」を求めている。

その最たる例が「未来」であり、そこへ向かう前の「何か」を手にとろうとする。

簡単に言うと、皆いつかは死ぬけど、死んだ後に「どうなる?」を知りたい。

究極の未来の情報とは「そこ」だ。

 

未来の事も、死んだ先も、手に入れたのなら それは「暇」でしかない。

でも、人生は「暇つぶし」と言うくらい、時間はおおいにある。

皆と変わらんという事。

 

「人生には、多少の負担がある方が、生きがいになる」

魂の成長

『魂の成長』を考えてみましょう。

魂を成長させる事とは、いったいどういう事なのでしょうか。魂が求めている事とは、いったいどんな事なのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です