ページ内ではYouTubeにプラス@をした内容をご紹介しています
アカシックレコードのアクセス方法を動画でご紹介

一問一答:釈迦も輪廻転生はするの?

BLOG
釈迦も輪廻転生するの?

こんにちわ、テキトーです。
今回の一問一答についてご説明をしたいと思います。

ご質問をご投稿いただき、ありがとうございます。

ときおさん ありがとうです

釈迦も輪廻転生はするの?

輪廻転生は人類がよく悩む問題ですね。
はるか昔から輪廻転生については多くの話がありますね。

答えとしては、全ての、人類も生命も『輪廻転生をする』となります。
全ての生命が輪廻転生を行いますので、誰であろうと例外はないのですね。

ですので、たとえ釈迦やキリスト、他の誰であろうと一切関係なく必ず輪廻転生をします。

また、ちょっと視点を変えて世界を見て見たら、もしかすると今の時代に釈迦やキリストの魂をもった人物が生まれている可能性も普通にあります。

ただ、魂が生まれ変わるまでの時間が『どれくらいの期間か』はその魂によって変わりますので分かりませんが、必ずどんな魂でも輪廻転生を行うのです。

犬も昆虫も魚も植物も全部だよ

魂の概念、魂が欲するもの

全ての魂は、必ず『体・肉体』を求めてしまいます。
輪廻とは『肉体に戻ってしまう魂の本能』を指しています。

そこから抜け出そうと思っても、悲しいかな、それは絶対にできないんですね。
僕たちの肉体が、何をどう感じ、どう考えようとも魂にはあまり関係ないのです。

たとえ人間が「もう生まれ変わりたくない」と思ったところで、
亡くなった後は、そんなことを思っていたことすらも忘れてしまいますからね。

ある意味悲しいですが、人間の身体を抜ければその感覚が理解できますよ。

 

また、魂自体が「いつ頃もどる?」という『期間の選択』は可能です。
その選択権を持つためには『徳の多さ』が大きく関係しているということなのですね。

徳って色々すごいね

 

人の形、徳の意味

ちょっと話はずれますが、この1宇宙内で生命体が存在する星は地球だけではありません。
人間までの形になっているかどうかは別として、色々な星で多くの生命体は存在しています。

星の中で徳を積んだ魂は、星を移動して、また別の星の生命として生まれ変わることができます。

これは植物の鉢植えと同じ考え方です。

一つの鉢・プランターに対して、多くの植物が育ってしまったら、
鉢やプランターは植物であふれかえり、土の栄養が吸い尽くされてしまいます。

それだと新しい植物が育てなくなり、また土自体も枯れていってしまいます。

それをさせないために植物の株を別の鉢に移したり、
植物の種を別の鉢やプランターに植えるという流れになります。
(株分けなどもそうですね)

また株を移す植物や種を選ぶ場合には、ランダムや適当に選ぶわけではありません。
良い植物の株や、良い種を選ぶのは必然ですよね。

魂も同じです。
魂は星をまたいで、他の星に良い魂を分け与えるのです。

そして良い魂の指標が『徳の多さ』なのです。

星の栄養を潰さないように、経験を枯渇させない様にするために、
別の星へ徳の高い魂を移動させます。

新しい星の生命のため、進化のために、良い魂がうつされ、
新しい星の生命の進化のスピードはさらに早くなるのです。

これもまた『宇宙の循環』といえますね。

 

編集後記

宇宙には数限りなく、多くの星が存在しています。
またそれと同じ様に、魂も無数に存在しています。

人間の感覚で「無限」とも思われる時間の中で、宇宙は常に新しい経験を求めています。

僕たちの魂は、その一役をになっていると言えるでしょう。
だからこそ、輪廻転生から抜け出すことはできないのです。

人間として価値を持つことは素晴らしいと思います。

しかし、それとこれとは別なのだと知ると、もっと自由な考えで人生を生きることができると思います。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました