人間が『可視化(想像)』できる範囲



人間が『可視化(想像)』できる範囲が狭いだけで、

宇宙の法則と言うのはもう少し先の定義がある(今後見つかる)

 

0.宇宙の概念(情報の法則[レコード])

⒈時間のルール(宇宙の法則)

⒉光のルール(認識できる範囲)

⒊生命のルール(情報の入れ物)

このルールで、 人間が把握出来る範囲が『⒉』からのみ

 

これで、何となく現代の人間の知識・技術レベルが伝わるかな??

肉体を捨てた後

『肉体を捨てた後』の魂はどうなってしまうのでしょうか。

私たちの魂が肉体を離れた後、魂はあの世へと向かいます。あの世は、この世(現世)とは違い『何もない世界』です。形もなく、色もなく、また感じる事もない、そんな世界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です